2019-20第4節/フラーテル・カップ

2019年 12月 17日

12月15日(日)に庄内緑地公園にてフラーテルカップ第4節が開催されました。
 
開催に合わせて、「台風15号・19号被災地応援募金活動」も行いました。
この募金は、高円宮牌2019ホッケー日本リーグより、男・女子リーグの後援である読売新聞社、朝日新聞社を通して、被災地を支援しようと始められたものです。
私たちもこの活動を通して少しでもお力になればということで募金箱を設置しました。
 

 
当日は、中学生プロジェクトに参加する中学生と愛知スポーツ倶楽部のメンバーを中心に
会場内を回って呼びかけをしました。
会場に集まっていたフラーテルカップ参加者は、どなたも快くご協力くださいました。
皆さまありがとうございました。
 
さて、本題のフラーテルカップですが、今年最後の開催でした。
今年も一年あっという間だったなと感じています。
 

 
写真はミックスリーグのウォーミングアップの様子です。
毎月ウォーミングアップの担当者を、チームごとに回して行っています。
毎月違った内容のアップができて楽しいです。チームの色もでます。
知らないウォーミングアップのメニューがあったときは発見と驚きがあります。
 
メンバーが集まらなくて合同チームで試合をするチームもありました。
チームを超えて交流ができるのも、ここでの楽しみのひとつと言えるでしょう。
 
たとえば、言葉が通じなくても、繋がれるスポーツ。
細かいルールが分からなくても、得点が決まったり、勝ったりした瞬間には嬉しい気持ちになる。
スポーツはすごいです。
 
今年も一年本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
 
次回のフラーテルカップ開催日は【1月26日(日)】です。