はじめよう!つづけよう!スポーティブライフin瑞穂

2014年 12月 3日

11月24日(月祝)は秋晴れの中、瑞穂運動場にて開催されました『はじめよう!つづけよう!スポーティブライフin瑞穂』に、フラーテルの選手が参加しました
まずは、陸上競技場正面に設置されたステージにて、トークライブが開催され、#9藤本一平選手がホッケーの魅力についてアピールしてきました。
でらスポ名古屋加盟チームの共演者の皆さんは以下の通りです。
30分間をかけて、各選手が競技との出会いや、観戦ポイントなどを、話していきました。
・名古屋グランパス 田口泰士選手
・名古屋オーシャンズ 渡邉知晃選手
・HC名古屋 福井美樹選手
・名古屋サイクロンズ 成田欣正選手
DSC03720DSC03729

トークライブの後は、ラグビー場横の練習場に場所を移して、クリニックの開催です。
今年フカフカの人工芝に張り替えられて、転んでも擦り剥く心配のない環境が整えられていました。
市内の小学生の低学年、中学年、高学年の各グループ約35名には、簡単なルール説明や準備運動を行った後、ホッケーをとにかく楽しんでもらおうとミニゲームを中心に行いました。

DSC03742  DSC03749  DSC03752DSC03771  DSC03803  DSC03847

そして最後は皆で集合写真を撮影。
DSC03776  DSC03808  DSC03857

今後も地域のイベントに積極的に参加することで、多くの方にスポーツの楽しさやホッケーの魅力を伝える活動を行っていきたいと思います。